技術力の証明となる 電気工事業界必須の国家資格

第一種電気工事士

令和2年度お申込み受付中!

第一種電気工事士国家試験とは

電気工事士国家試験

ビル、工場、商店、一般住宅などの電気設備の安全を守るため、資格のある人でなければ、法令で定められる電気工事を行ってはならないことが決められています。その資格のある人を電気工事士といいます。
第一種電気工事士は第二種電気工事士が取り扱える作業に加え、最大500キロワット未満の需要設備の電気工事作業まで行うことができ、中小規模のビルや工場の屋内配線・受電設備配線などを含む、ほとんどの電気工事に従事することが可能です。

講座案内

第一種電気工事士

願書受付期間 令和2年6月18日(木)~7月2日(木)
受験対策講座

>選べる受講スタイル

映像通信講座 Webコース / DVDコース

通学【筆記・技能】2日間コース 東京 / 大阪

試験日 〔筆記〕令和2年10月4日(日)
〔技能〕令和2年12月12日(土)または 12月13日(日)
合格発表 〔筆記〕令和2年11月上旬予定
〔技能〕令和3年1月中旬予定

※インターネットによる申込みは初日10時から最終日の17時まで、郵便による申込みは最終日の消印有効となります。
※受験案内・申込書は、各申込受付開始の約1週間前から配布予定。 配布場所等の詳細は、一般財団法人 電気技術者試験センターにてご覧ください。
(当センターの講習会をお申込み及び受講予定の方で申請方法がご不明な方はお気軽にお問い合わせ下さい)

講座情報

映像通信講座(Web/DVD)

自宅や外出先で自由に学習したい方にオススメ!

場所や日程でお悩みのお客様もご自宅やご勤務先で受講できます。
映像講義は、専用のスタジオで収録したものです。
視界が遮られたり周囲の音で声が聞き取りづらいということはありません。

講座タイプ 内容 収録プログラム 収録時間 受講料

【筆記・技能】映像通信講座(Webコース)

受講受付中
PC・スマートフォンで視聴 詳しくは第一種電気工事士映像通信講座詳細ページでご覧ください 全28時間 33,000円(税込)

【筆記・技能】映像通信講座(Webコース)

受講受付中

内容:PC・スマートフォンで視聴

収録プログラム:詳しくは第一種電気工事士映像通信講座詳細ページでご覧ください

収録時間:全28時間

受講料:33,000円(税込)

【筆記・技能】映像通信講座(DVDコース)

受講受付中
DVD15枚組 詳しくは第一種電気工事士映像通信講座詳細ページでご覧ください 全28時間 34,000円(税込)

【筆記・技能】映像通信講座(DVDコース)

受講受付中

内容:DVD15枚組

収録プログラム:詳しくは第一種電気工事士映像通信講座詳細ページでご覧ください

収録時間:全28時間

受講料:34,000円(税込)

通学【筆記・技能】2日間コース

要点を抑え、なるべくコンパクトに学習したい方にオススメ!

※本試験突破の合格力を養成する短期集中型実戦講座(当センター人気のスタンダード講座)
出題が予想されるポイントと過去の分析に基づく最重要項目について、的を絞った講義と関連問題の解説で「合格力」が身につきます。

受講料 34,000円(税込)

1日目 … 電気に関する基礎理論 / 配電理論及び配線設計 / 電気応用 / 電気機器・蓄電池・配線器具・電気工事用の材料及び工具並びに受電設備 / 電気工事の施工方法
2日目 … 自家用電気工作物の検査方法 / 配線図 / 発電施設・送電施設及び変電施設の基礎的な構造及び特性 / 一般用電気工作物及び自家用電気工作物の保安に関する法令
※技能講義はWebコースでの受講となります。ただし、DVDコースをご希望の方はお申し出ください。

開催地域 日程 講義時間 講習会場
09/05(土)・09/06(日) 各日9:30~17:00 家の光会館コンベンションホール

日程:09/05(土)・09/06(日)

講義時間:各日9:30~17:00

講習会場:家の光会館コンベンションホール

09/03(木)・09/04(金) 各日9:30~17:00 大阪府社会福祉会館

日程:09/03(木)・09/04(金)

講義時間:各日9:30~17:00

講習会場:大阪府社会福祉会館

使用教材

【筆記・技能】通信講座(Web/DVD)使用教材

受講料(税込)には、下記教材の代金が含まれております。
※ご入金の確認ができたお客様より商品の準備が整い次第、順次お送り致します。

  • A

    第一種電気工事士合格テキスト

    (2020年版)

  • B

    第一種電気工事士筆記試験過去問題集

    (2020年版)

  • C

    第一種電気工事士技能試験合格テキスト

  • D

    第一種電気工事士 筆記・技能試験受験対策資料

    ※受講生特典・非売品

  • E

    第一種電気工事士 映像教材(Web / DVD)

    配信ページログイン情報(Webコース)又はDVD15枚組(DVDコース)
    ※受講形態【Web】配信期限:試験日当日まで

受講料

Webコース:33,000円(税込)

DVDコース:34,000円(税込)

使用教材
※教材発送時期:6月上旬
※画像はイメージです。デザインは変更される場合があります。

【筆記・技能】通学講座使用教材

受講料(税込)には、下記教材の代金が含まれております。
※ご入金の確認ができたお客様より商品の準備が整い次第、順次お送り致します。

  • A

    第一種電気工事士合格テキスト

    (2020年版)

  • B

    第一種電気工事士筆記試験過去問題集

    (2020年版)

  • C

    第一種電気工事士技能試験合格テキスト

  • D

    第一種電気工事士 筆記・技能試験受験対策資料

    ※受講生特典・非売品

  • E

    第一種電気工事士技能試験 閲覧用ID・パスワード

    ※技能講義はWEBコースでの受講となります。ただし、DVDコースをご希望の方はお申し出ください。
    ※受講形態【Web】配信期限:試験日当日まで

受講料

2日間コース:34,000円(税込)

使用教材
※教材発送時期:6月上旬
※画像はイメージです。デザインは変更される場合があります。

映像通信講座(Webコース / DVDコース)

収録内容

学習内容
筆記試験 1.高圧受電設備
2.高圧引込線
3.自家用電気工作物の検査方法
4.保安に関する法令
5.低圧屋内配線工事
6.電気機器・電気応用
7.発電・送配電・変電設備
8.電気理論
9.配電理論
技能問題 1.技能試験と対策
2.負荷回路の複線図
3.変圧器と電動機回路の複線図
4.負荷回路の基本作業
5.変圧器周辺の基本作業と寸法取り
6.候補問題の施工例
ポイントを押さえたコンパクト講座。最短ルートで試験突破!
本試験突破に必要なポイントのみを絞った短期集中講座です。頻出問題の解説はもちろん、「いかに効率よく知識をつけるか」「得点を確実に稼ぐには」など、試験突破のテクニックを指導経験豊富な講師がお伝えします。

※日本全国各地、送料無料です
※受講1名様に対して1セットでのお申し込みとなります。セット内容物の単品販売はできませんので予めご了承下さい
※入金の確認ができたお客様より商品の準備が整い次第、順次発送いたします
※表紙・DVDレーベルのデザインは変更されることがありますが、内容に相違はございません
※収録時間・チャプター分けの都合上、DVDディスク枚数が変動することがございます

【必ずご確認下さい】
動作環境について

資格取得のメリット

第一種 電気工事士国家試験

ビル、工場、商店、一般住宅などの電気設備の安全を守るため、資格のある人でなければ、法令で定められる電気工事を行ってはならないことが決められています。その資格のある人を電気工事士といいます。
第一種電気工事士は第二種電気工事士が取り扱える作業に加え、最大500キロワット未満の需要設備の電気工事作業まで行うことができ、中小規模のビルや工場の屋内配線・受電設備配線などを含む、ほとんどの電気工事に従事することが可能です。
電気工事士は、法令で定められた電気工事に携わる資格のある人です。電気設備の安全を守るために、この資格を持たなければ電気工事の作業はできません。
有資格者のみが従事できるため、常に高いニーズがあり、安定した収入を期待できるというメリットがあります。
オール電化に代表されるように、電気なしでは成り立たない現代社会においては必要不可欠な専門職といえるでしょう。

受験資格

年齢、性別、学歴等に制約はありません。どなたでも受験できます。
※筆記試験免除制度あり。前回の筆記試験に合格した方および電気主任技術者免状取得者、前述に加え、高等学校以上の学校において、電気工事士法で定める課程を修めて卒業した方も筆記試験免除対象者となります。

出題内容・合格基準

【一種】筆記試験

全50問中30問以上正答することで合格(試験時間140分)

横にスワイプで左右にスライドできます。

表全体を表示
科目 出題数
電気に関する基礎理論 4~6問
配電理論及び配線設計 3~5問
電気応用 1~2問
電気機器・蓄電池・配線器具・電気工事用の材料及び工具並びに受電設備 11~12問
電気工事の施工方法 8~10問
自家用電気工作物の検査方法 3~5問
配線図 10問
発電施設・送電施設及び変電施設の基礎的な構造及び特性 2~4問
一般用電気工作物及び自家用電気工作物の保安に関する法令 3~4問

技能試験

  • 【試験時間】 60分
  • 【出題】毎年事前に公表される10問中1問が出題
  • 【内容】配線図に従って、配線の作業・施工をします。課題の要求に適合した作品を時間内に作成し、欠陥のない作品が合格となります(減点方式)
  • 【判断基準】試験センター公表の「欠陥の判断基準」を参照

受験地

47都道府県にて実施されます。試験地は、申込み時に選択できます。ただし、選択した試験地に試験会場が複数ある場合、試験会場は選択できません。

受験料

払込取扱票(ゆうちょ銀行)による申込み 11,300円 インターネットによる申込み 10,900円

合格率(全国平均)

第一種電気工事士の合格率

※試験実施機関から公表された全国受験者の平均合格率

横にスワイプで左右にスライドできます。

                         
試験実施年度 筆記試験 技能試験
受験者 合格者合格率 受験者 合格者合格率
2014年 38,776 16,649 42.9 19,645 11,404 58.1
2015年 37,808 16,153 42.7 21,739 15,419 70.9
2016年 39,013 19,627 50.3 23,677 14,602 61.7
2017年 38,427 18,076 47.0 24,188 15,368 63.5
2018年 36,048 14,598 40.5 19,815 12,434 62.8